Off
投稿を見る
アドバイス「サイトの制作費を安く抑える方法!」を掲載いたしました。

アドバイス「サイトの制作費を安く抑える方法!」を掲載いたしました。


ホームページ制作の企業担当者にとって、「値段」と「品質」のバランスほど難しいものはありません。一般的な経済原理からいうと「安くなると品質が低下する」「品質が高くなると値段も高くなる」のところですが、担当者になったからにはなんとか安くて質の高いホームページを完成させたいところです。

なるべく「高品質で値段も安い」ホームページを作るには、何かポイント、秘訣があるのでしょうか。ここではその方法についてご説明いたします。どうぞ「サイトの制作費を安く抑える方法!」をご覧ください。by ツアーオンライン株式会社 スタッフ

この投稿記事の続きを読む →


Off
投稿を見る
アドバイス「ホームページの仕組み」を掲載いたしました。

アドバイス「ホームページの仕組み」を掲載いたしました。


レンタルサーバーって何?wwwって何?世界で最初にホームページを作ったのはいつなの?ホームページ制作会社の仕事ってどこからどこまでなの?誕生してまだ20年程度しか経っていないホームページはわからないことがいっぱいです。ここでは初歩的な「ホームページの仕組み」をとりあげてみたいと思います。

この投稿記事の続きを読む →


Off
投稿を見る
アドバイス「ページ数の多いサイトはSEOに強い」を掲載いたしました

アドバイス「ページ数の多いサイトはSEOに強い」を掲載いたしました


アクセス数(来訪者数)を増やすためにはどうすればいいのでしょうか、お問い合せや資料請求の件数を増やすにはどうすればいいのでしょうか。ホームページの企業担当者にとって実に悩ましく頭の痛い問題です。実はお問い合せのレスポンス率とホームページのページ数には因果関係があります。本編ではDMやテレフォンアポイントメント(テレアポ)のアプローチ方法やフロー、レスポンス率、かかる経費と費用対効果を元に、「なぜページ数の多いサイトが重要なのか、検索エンジンで強いのか」を探っていきたいと思います。

この投稿記事の続きを読む →


Off
投稿を見る
「マーケティングの視点からご提案」をページを大幅に加筆いたしました

「マーケティングの視点からご提案」をページを大幅に加筆いたしました


マーケティング[Marketing]とは辞書大辞泉に拠ると「顧客ニーズを的確につかんで製品計画を立て、最も有利な販売経路を選ぶとともに、販売促進努力により、需要の増加と新たな市場開発を図る企業の諸活動」とあります。

「良いホームページは人件費のかからない広報&営業マン」とよく言われます。24時間365日、会社が休みの日も画面の向こうのお客様に対して、自社商品の説明と時には資料の受付、販売までおこなってくれるからです。自社ホームページをビジネス上の大きな武器と考え、お客様が自ら情報を取りに来てくれる仕組みを作りましょう。

この投稿記事の続きを読む →


Off
投稿を見る
アドバイス「CMSを企業サイトに導入するメリットデメリット」を掲載いたしました

アドバイス「CMSを企業サイトに導入するメリットデメリット」を掲載いたしました


専門的なプログラミングの知識がなくても高度なホームページ運営が出来るCMSが人気です。最近では共有レンタルサーバーにも標準でインストーラーが付いていることが多くなりました。WordPress(ワードプレス)やJoomla(ジュームラ)のようにオープンソースでありながら高機能なものも多数あります。企業ホームページにCMSを導入する場合、どんなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

この投稿記事の続きを読む →


Off
投稿を見る
アドバイス「データで読み解く企業ウェブサイトの重要性」を掲載いたしました

アドバイス「データで読み解く企業ウェブサイトの重要性」を掲載いたしました


経済産業省が平成22年に全国の20~69歳男女を対象におこなった「消費者購買動向調査」によると商品やサービスを選ぶ際にこだわるのは「信頼」と「安心」。また商品・サービス購入プロセスごとに信頼できる情報源を訪ねたところ企業ホームページが信頼できる情報源の2位に入りました。このことはどんな意味があるのでしょうか。

この投稿記事の続きを読む →