制作代金を一括で支払うのが難しい、でもホームページを持ちたいと考えている企業にとって、月々2~3万円の支払いで済むリース形式は魅力的に写ります。しかし本来ホームページは無形であり、リース契約はできません。

本来ホームページは無形であり、リース契約はできません。しかし更新ソフトCDやパソコン、SEO(検索エンジン対策)サービスに5年間のリースをかける形で「初期費用無料のホームページ」を販売する業者があります。契約後、販売業者にはクレジット会社・信販会社からすぐに全額(180万円~300万円ほど)が一括で入る手早いビジネスなので参入業者が後を絶たないのです。

ホームページ制作アドバイス-サイトのリース契約は止めましょうを詳しく読む

Scroll to Top