福生市 嘉泉・田村酒造場様 (蔵元)


東京都福生市の酒蔵「田村酒造場(嘉泉)」様(住所:〒197-0011 東京都福生市福生626  TEL:042-551-0003 代表:田村半十郎様 http://www.seishu-kasen.com/)の公式ホームページリニューアルを担当いたしました。
今回弊社では、ホームページ作成(設計・デザイン・コーディング)の他に、Webサーバー、CMS用データベース、メールサーバーの保守管理、ドメイン管理などのインフラ部分も担当させていただいています。

東京都福生市の蔵元・田村酒造場(嘉泉)様のホームページをCMSで制作

田村酒造場様と弊社は蔵元めぐりコーナー取材以来のお付き合いです。10年来のホームページの運営管理のほか、2004年から2010年まで7年間開催した弊社主催イベント「酒蔵見学と芋煮会」では、酒蔵見学の舞台としてご協力をいただいておりました。

このたび、12年ぶりとなるホームページリニューアルを担当するにあたり、まず決めたことは「高品質な写真で蔵の魅力を伝えよう」「季節感があるホームページにしよう」ということです。
その理由は、いつ訪れても整然として、手入れが行き届いた美しい蔵元の四季おりの風景に私自身が魅了されていたからです。田村酒造場様もこのアイデアに共感いただき、ホームページ制作としては異例な1年がかりのプロカメランによる撮影から始まりました。

撮影については別に述べさせていただきますので、そちらをご覧ください。

【メインイメージ】
1000枚以上の撮影写真の中から選び抜いた渾身の5カットを大胆に使い、jQueryでゆるりと切り替えています。カスタマイズを行い、季節ごとに自動でイメージが変わります。多くの人が最初に訪れるトップページで、一番先に目に飛び込むメインイメージ。春には春の、夏には夏の、秋には秋の、冬には冬の酒蔵の景色が、訪れた方をもてなすことでしょう。

【デザインについて】
デザインは大きく分けて3種類あります。

1.主要コンテンツ
http://www.seishu-kasen.com/
堂々とし、風格ある蔵のたたずまいに添い、写真の美しさを最大化するために、テーマカラーは迷わず「黒」を選びました。黒いホームページは格調がある仕上がりになりますが、1つ間違うと昔からよくある雰囲気になってしまいます。そこで、メインメニューや見出し、バナーは縦型デザインを積極的に採用。スマートフォンでの操作性もアップします。伝統を守りながらも先進的であるという田村酒造場様の「進取の精神」にあやかってみましたがいかがでしょうか。

2.特設コンテンツ「食暦酒暦」
http://www.seishu-kasen.com/koyomi
他のページとは一転して、白い背景の和モダンデザインにまとめた特設コンテンツ「食暦酒暦」。このページは、かねてより田村酒造場様が願っていた「毎日の暮らしの中に日本酒を」という思いを具現化したものとなっています。
このページのねらいについては別に述べさせていただきますので、そちらをご覧ください。

3.ネットショップ「嘉泉ネットショップ」
http://www.seishu-kasen.com/item
基調デザインにそろえた雰囲気ですが、お買いものをする人のために、機能性を重視しています。田村酒造場様の家印を冠した銘柄「田むら」については、そのコンセプトをしっかりと伝えるために、特設ページを設けています。
http://www.seishu-kasen.com/tamura

【コンテンツについて】
定番の「蔵案内(会社案内)」、商品紹介、酒造り、蔵見学、蔵歳時記等のコンテンツは前のホームページから引き継ぎながら、さらに情報を精査して充実させました。
蔵見学については、専用の申込フォームを設け、利便性をアップしています。
そのほか、文化遺産、歴史、町・福生、酒蔵百景、食暦酒暦など見て読んで楽しい新コンテンツも誕生。
「お知らせ/ショップニュース/コラム・言ノ葉/イベント」「写真ニュース・蔵だより」「田むら取扱店」「商品情報」「酒蔵百景」は当社が得意とするWordPressを活用して、情報を管理することができます。

特に「写真ニュース・蔵だより」は季節のトピックスを手軽に写真で表現できますので、ホームページの季節感を盛り上げてくれるのに役立ってくれそうです。
http://www.seishu-kasen.com/kuradayori

「酒蔵百景」は臨場感のある写真が100枚以上見られるフォトギャラリーです。
なかでも「造り」の風景は酒蔵見学さながらの迫力。百聞は一見にしかずです。蔵元の写真集を眺めるつもりでぜひご覧ください。
http://www.seishu-kasen.com/album

【最後に】
田村酒造場様らしいホームページを目指して制作させていただきましたが、大変嬉しいことに、完成後「うちらしい」というお言葉をいただきました。このホームページは、季節ごとに表情を変えるホームページです。季節の移り変わりをお見逃し無く!

関連リンク:田村酒造場ホームページ
http://www.seishu-kasen.com/


  • クライアント様: 福生市 嘉泉・田村酒造場様 (蔵元)
  • 日付: 2016年 8月
  • サービス: デザイン,更新管理
  • URL: http://www.seishu-kasen.com/

ホームページは私たちが想像する以上に多くの人々が見ています。

お客様(購入者)はもちろんのこと仕入先、発注先、従業員、従業員の両親・兄弟・子ども・親族、ライバル会社、株主、将来御社で働きたいと思っている人たち、これから御社の商品やサービスを購入しようと思っている方々・・・・。

ツアーオンライン株式会社は御社の魅力が多くの人にアピール出来る最高のホームページをお作りいたします。今すぐではないが、ホームページで何ができるのか、トレンドは何か、だいたいの予算だけ把握しておきたいなどというお問い合せやご相談にも対応しています。お気軽にお問い合せください。