立川市のガス設備工事業・株式会社多摩アロー様の新規ホームぺージ制作

立川市のガス設備工事業・株式会社多摩アロー様の新規ホームぺージ制作


立川市のガス設備工事業・株式会社多摩アロー様(住所:〒190-0034 東京都立川市西砂町1-65-3 TEL:042-531-6261 http://tamaarrow.jp/ )の新規ホームページ制作を担当させて頂きました。今回弊社ではホームページ作成(設計・デザイン・コーディング)の他に、Webサーバー、メールサーバーの保守管理、ドメイン管理などのインフラ部分も担当させていただいています。

立川市のガス設備工事業・株式会社多摩アロー様の新規ホームぺージ制作立川市のガス設備工事業・株式会社多摩アロー様(住所:〒190-0034 東京都立川市西砂町1-65-3 TEL:042-531-6261 http://tamaarrow.jp/ )の新規ホームページ制作を担当させて頂きました。

「株式会社多摩アロー」様は西武拝島線の西武立川駅最寄りの五日市街道沿いにあるガス設備の設計・施工会社です。1976年創業で、40年余りの実績をお持ちです。
集合住宅や公共施設、一般戸建、会社、工場、商業施設とありとあらゆる建物のガス設備の配管を手掛けていますので、多摩地域の方なら、知らずうちに株式会社多摩アロー様が手掛けた施設を利用していることが多いかもしれません。
「ガスファンヒーターを使いたい」「ここにガスコンセントがあればなあ」というお店の方や一般の方からの直接の依頼も対応OK。土台となる技術が確立されている会社なので、安心感と確かな工事は間違いありません。

【デザイン・コンテンツについて】

ロゴにも使われているブルーをテーマカラーに採用。ブルーの反対色であり、配管の色でもある黄色を差し色にチョイスしました。若い従業員が多く、活気あふれる多摩アロー様とぴったりな活力あるデザインとなりました。
メインイメージは「ガスは街を支えるインフラである」ことを喚起させる多摩の街並みの写真を選びました。

レイアウトは、基本的にはBtoBということもあり、パソコンでの見やすさを優先しつつ、スマホでの視認性を高めるため、文字やボタンは大きめに配置しました。
文章もすっきり適性文字数にまとめ、アイコンやマークを多用して、わかりやすさを高めています。また、百聞は一見にしかず、ということで実績は豊富な写真で伝えています。
動線を整理し、伝えたいことを精査した適正な情報量のホームページは、読む人の理解のスピードを速めます。

【更新について】

お知らせ関係はFacebookで行うことになりました。
バナーを貼るだけなら追加料金なしでOK。インターネットで情報発信をするのは、これが初めてですので、気負わず社内行事や仕事のことなど、発信していただけたらと思います。

【最後に】

弊社から自転車で10分ほどの株式会社多摩アロー様。もともと、街道沿いでしたので、社屋を見知っておりました。施工写真は業務上、記録されていましたが、ホームページに掲載するつもりで撮影したわけじゃないので、お選びになるのも大変だったと思います。また、初の?社員の皆様の集合写真など、頑張っていただけ、ありがとうございました。きっと新しい力の獲得(採用)にも役立つと思います!

【関連URL】

株式会社多摩アロー様公式ホームページ http://tamaarrow.jp/


0